policy

policy

人と光の調和を目指して

光(ひかり・あかり)にはシーンに合わせた様々な役割があります。
安全・安心のための光、働くための光、楽しむための光、くつろぐための光、そして魅せるための光など、光は様々なシーンを創ってきました。
LIGHTCUBE社は、それぞれのシーンに最も適した光のご提案、そしてご提供をさせていただきます。空間の魅力を最大限に引き出す光のご提案から、最新のLEDテクノロジーを用いた省エネルギー提案まで、光のトータルプランナーとして、光の可能性を追求してまいります。
いつも人と光と環境の調和を目指す、それがLIGHTCUBE社の変わらない原点です。